ダイビングとは

スクーバダイビングはとっても楽しいマリンスポーツ! 水中で出来ないはずの息が出来たり宇宙飛行士の様な無重力体験出来たり慣れてきたら空を飛んでいるように水中世界を泳ぐ事だってできちゃいます!

 そして魅力的な海の世界! どこまでも白く広がる砂の世界やダイナミックな岩の絶壁!岩穴に空いた水中洞窟! 洞窟の中から見る神秘的な青と黒シルエットに光のカーテン! 水底に沈んだ沈船!広がる色とりどりのサンゴ礁!個性溢れる見たこともないような水中生物の数々…

  Cカード【Certification Card】(認定証)といったダイビング資格は海のパスポート!!

でも資格がなくても大丈夫! インストラクターが引率してくれる体験ダイビングでまずはダイビングの世界への扉を開いてみては??

泳げなくても大丈夫!

クロールや平泳ぎみたいに息継ぎをして呼吸をとめるスポーツではないので呼吸器(レギュレーター)をくわえれば水中でずっと息が出来るようになります! また足ひれ(フィン)を着けて泳ぐのでバタ足をしたら簡単に前に進む事だって(^^) それでも進めない人はホフク前進しましょ♪笑

 ダイビングは【呼吸】で行う【慣れ】のスポーツです!

落ち着いて練習していけば誰でも潜れるようになります!

 

 

体験ダイビングについて知りたい方はこちら↓

サイト内リンク

 体験ダイビングの流れ

体験ダイビングのコツ

↓こちらもどうぞ↓

ダイビングショップの選び方

 ダイビングのルール

 

 

 

スクーバって?

スクーバとは、英語のSelf Contained Underwater Breathing Apparatusの頭文字を取って【SCUBA】のカナ表記。

Self

(自ら、自分で、自身、自己、自我)

Contained

(抑制した、自制した、落ち着いた、静かな,含まれている)

Underwater

(水面下の、水中(用)の、)

Breathing

(息づかい、呼吸(法)、息つく間)

Apparatus

(器具、器械、装置、用具)

つまり【自給式水中呼吸装置】の略。

広告


 このサイトでは

ダイビングについての知識や上達法などいったダイビングに関する情報を提供していきます。

ダイビングは簡単に考えるとタンクを背負ってレギュレーターから息を吸って耳抜きが出来れば誰でも出来ます。

しかし、単純な知識だけでは終わらないのがダイビング。

実はバランスの取り方が難しかったり、耳抜きが難しかったり、器材にも色々な種類があったり。。。

明日体験ダイビングをするけど不安、ダイビングをもっとうまくなりたい、ダイビングが苦手、ダイビングを知らない人も明日誰かに自慢できる雑学に、ダイビングに少しでも興味を持った方はウェルカムなサイトです。

広告